「自宅の庭に駐車場を整備したい!」とお考えの方はいらっしゃいませんか?
そこで気になるのが、費用ですよね。
まずは、駐車場にリフォームする際の費用について執筆してまいります。

カーポート

駐車場にリフォームする際の費用について

「庭の舗装方法」「駐車場のタイプ」「フェンスの種類」この3つの内容によって費用が決まります。

庭の舗装方法

駐車場工事には、主に砂利のほか、コンクリートやアスファルトにする方法があります。
■砂利
メリット
・単価が安い
・駐車時に音がするため防犯対策になる

デメリット
・手入れが面倒
・車の出し入れの際に、石が跳ね車のボディが傷つく恐れあり

■コンクリート
メリット
・固くて丈夫
・耐久性に優れているため、補修頻度が少ない

デメリット
・単価が高い
・雨の日などは非常に滑りやすい

■アスファルト
メリット
・単価が安い
・排水性がよい

デメリット
・耐久性が低く、補修頻度が高い
・やけどするほど高温になる
ここまでそれぞれの特徴をご紹介いたしました。

駐車場のタイプは3種類

・ほぼ舗装費用だけで施工することができる「オープンスタイル」
・壁がなく、屋根だけ設置する「カーポート」
・屋外に車庫を作るタイプの「ガレージ」

フェンスのタイプは3種類

・数本のポールを立てて、チェーンを渡して設置する「チェーンポール」
・ゲートを上部に引き上げて開けるタイプの「オープンゲート」
・駐車場と外部を完全に遮断することが出来る「シャッター」

一般的な相場では、コンクリート舗装・ガレージ・シャッターの設置が高くなる傾向にあります。
しかし、組み合わせやそれぞれの長所・短所を考えると、一概にどちらが「お得」と断言することはできないでしょう。

お気軽にご相談を

エクステリアや外構工事を得意とする愛知県名古屋市の「株式会社勝組」にまずはご相談ください!


株式会社勝組
〒467-0055 愛知県名古屋市瑞穂区中根町2-25-1 中根ハイツ301
TEL:052-838-7659
FAX:052-838-7659
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする